もともと小児領域がやりたかった

2018年10月27日経験年数1年~2年

これまでのキャリア

女性 25歳 維持期病院 1年 通所リハビリテーション半年

 

もともと小児領域がやりたかった

新卒で維持期病院に勤めていましたが、知的障害の高齢者のリハビリをした際に、その方は小学2年生ほどのIQであったため接し方に悩みました。

その際に、もともと小児領域の理学療法士として働きたいと思っていた気持ちが強くなり転職しようと思いました。

 

次の就職先が決まるまでに要した期間は1ヶ月半ほどです。

はじめは自分で小児理学療法を実施している病院や施設を探したのですが、なかなか見つけられなかった為、先輩に相談しました。そして先輩からメドフィットという転職サイトを紹介してもらいました。それから転職サイトに登録し、アドバイザーに私が望む条件を伝えるとそれに近い求人を紹介してくれました。

転職サイトに登録してから次の就職先が決まるまでに要した期間は1ヶ月半ほどです。タイミングよく小児理学療法の求人があったことで1つ目の施設とご縁があり、すぐに決まりました。

 

転職してよかったと思っています。

転職してよかったと思っています。やりたかった領域で仕事ができること、ボーナスが上がったこと、休日も増え有給も取りやすいです。

 

相手先に聞きにくいことなどアドバイザーが聞いてくれるので助かりました。

転職が上手く行ったのは、転職サービスを利用して円滑に決めることができたからだと思います。まずはじめに自分で探そうとしましたが、けっきょく知識も人脈も無いので探せませんでした。先輩に転職サービスがあることを教えてもらい初めて知りましたが、利用して良かったと思います。相手先に聞きにくいことなど転職サービスのアドバイザーが聞いてくれるので助かりました。教えてくれた先輩には本当に感謝しています。

 

今後も小児領域での理学療法士としてやっていきたい

今後も小児領域での理学療法士として働いていきたいと思っています。小児の福祉施設で働く理学療法士が少ないので増えていってもらえるような活動ができたらと思っています。

 

リハビリ職はとてもやりがいがある

理学療法士に限らず、リハビリ職はとてもやりがいがあるので是非リハビリ職になってほしいです。リハビリ職から他職種へ転職する方、一度離れても戻ってきやすい職種なので他職種に転職していろいろ考えてみてください。