理学療法士のキャリアアップの為に、さまざまなPTの転職経験を共有し、参考にしてもらう事を目的としたサイトです。

初めて勤めた病院は勤務契約内容に相違があった

2019/02/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -

これまでのキャリア

25歳 女性 病院と介護施設勤務一年ずつ

 

初めて勤めた病院は勤務契約内容に相違があった

もともと人と接してる事が好きで身体を動かしている事が好きなので理学療法士を取得しました。病院勤務の際は残業しても残業代が出なくて自分が思っていた以上に手取りが少なくて病院と契約した内容と相違がありました。そこで転職を決意しました。

 

エージェントを利用して1社目で転職できた

私はキャリアエージェントを利用して転職活動をしました。電話でお問い合わせをした際は丁寧な口調で優しい感じで接してくれる担当者の方でした。また前職より給料が良くて残業代が発生するところを十社ほど探してくれてサービスとして好印象を受けました。私が質問する事に対して親身になって話してくれる方でこちらの要望をよく聞いていただき、担当者さんのお陰で一社目で勤務先を選択する事が出来ました。その職場は福利厚生が充実していて、住宅手当て、冬季手当てが発生する職場で、探してくれてその後すぐに担当者の方がお問い合わせをしてくれました。

 

転職して待遇が良くなりました

転職した結果、給料が上がって福利厚生が充実していて、残業代、冬季手当て、住宅手当てが発生するので前職よりいい待遇です。ですので転職したことには満足しています。

 

担当者の方に感謝しています

転職会社の担当者の方が親身になって聞いてくれた事で、前職よりいい職場に就けるようになったと感じているので担当者の方に感謝しています。

 

今後について

今働いてる介護施設でおじいちゃん、おばあちゃんが日々元気に暮らしていけるように、何事も前向きに精進していって私の事だけでなく、退職者の出ない職場作りをしたいとおもっています。

 

労働環境がしっかりしているところを探してください

給料がいい会社で福利厚生が充実していて残業しても残業代が出る会社をお勧めします。これは一見当たり前のことかもしれませんが、私の前の職場の病院のようになかにはそうでない職場もあります。就職が初めてだったから気が付かない部分もありましたが、やはり働く環境、条件はとっても大切だと思いますので、よく調べて確認したほうがいいです。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
error: Content is protected !!