理学療法士のキャリアアップの為に、さまざまなPTの転職経験を共有し、参考にしてもらう事を目的としたサイトです。

あまり考えずに初めて就職した病院に馴染めなかった

2019/02/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -

これまでのキャリア

26歳 男性 療養型病院2年、地域包括ケア2年

 

あまり考えずに初めて就職した病院に馴染めなかった

就職活動が面倒だったのであまり考えずに初めて入職した病院は、上司2人と自分の3人しかいないところでした。いざ働いてみると経験年数も20年近く離れていたため、居場所が無かったので2年目で転職しました。自分と同じくらいのスタッフがいるところで働きたいと思い転職を決意しました。

 

ハローワークでなんとか転職先を見つけた

退職をしたのが2年目の9月でした。2年目なので残っていた有給は2週間くらいしかなく、次の就職先も決めていなかったのですぐにハローワークへ行きました。ハロワークではパソコンを使って求人を探すサービスを使っていました。最初の一週間はなかなかいいところが見つからず焦っていましたが退職して2週間経ったときに自分の希望と一致するところが見つかりすぐに見学へ行きました。内心焦っていたというのもあったので見学から2日後に面接を受けて10月末から働くことになりました。

 

結果的に転職して良かったです

今振り返ると私は転職して良かったと思っています。給料の面ではほとんど変わりありませんが、休み(有給)を取りやすくなったからです。そのおかげで研修への参加も積極的にできるようになりました。

 

ハローワークでタイミングよく求人が出たのが良かった

はじめはなかなか希望の求人が見つからなくて焦りました。それでも他の転職エージェントなどの利用も考えていた矢先に運よく求人が見つかったので結果としては良かったと思っています。ハローワークには随時最新の求人が掲載されていますが必ずしも自分の希望に合う求人が見つかるとは限りません。情報収集は手広くやったほうが効率的で手堅いと振り返ってみて思います。

 

将来は専門性を極めたい

今は自分のやりたいことや将来のキャリアについて模索している途中ですが、近い将来の目標としては専門分野の資格所得を目指しています。理学療法士は今後もどんどん増えていくと思うので、周りに負けないように自分だけの武器を磨いていきたいと思います。

 

仕事の環境は大事だと思います

まだ経験が浅いので何とも言えませんが、リハビリ職の給料は高いとこ低いとこさまざまですが基本的にはそんなに差はないので、職場としてはやりがいや環境が大事だと思います。現に私は初めの就職先は近い年齢の同僚も居なくてとても居心地が悪かった思いをしたからです。

この記事を書いている人 - WRITER -
error: Content is protected !!