理学療法士のキャリアアップの為に、さまざまなPTの転職経験を共有し、参考にしてもらう事を目的としたサイトです。

結婚で転職。ケアミクス病院で一通りのリハビリは経験していたが次のステップへ

2019/02/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -

これまでのキャリア

35歳 女性 理学療法士:ケアミクス病院8年(急性期、回復期、維持期、老健、訪問などローテーション)、他の病院に移り介護保険分野5年(訪問、通所リハ)

 

結婚により引っ越しが必要になりケアミクス病院を退職

1番の理由は結婚による県外への引っ越しにともない、実質的に勤続することか困難となり、退職したため。また新卒で就職してから勤めた先はケアミクスの病院で、ロー

テーションにより色々経験をさせてもらったので、新しい環境でやってみたいとも思ったため。

 

タイミングが良くなかったがハローワークで何とか求人を探した

ハローワークを利用。4月からの就職活動だったため、タイミングとしてはほぼ新卒者の入職が決まっており、求人としては多くなかったように思う。期間は3ヶ月程度要した。新しい土地での就職活動だったため、情報はほとんど無かったので、施設見学をしながら職場の雰囲気や、業務内容も加味して自分のこれまでの経験を生かして働けそうな職場を選んだ。また、今後の出産や子育てなども視野に入れて、育児休暇の制度や託児所の完備など、継続して働ける職場を選んだ。

 

もう少し早くから転職サービスなども使えば選択肢は増えたかもしれない

転職に伴い給料は下がったが、業務負担は軽減し、出産、子育ても行い易い環境になったので、ライフスタイルが変化していくなかでの転職は結果的に良かったと思う。実際の施設見学を重ねながら、慎重に選んだのが良かったと思う。タイミングとしては転職サービスも使いながら、もう少し早くから動いていれば、選択肢はもう少し増えたのかもしれない。

 

将来は小児のリハビリにも携わりたい

現在はまた引っ越しと出産により休職中ではあるが、子育てが落ち着いたから、再就職しキャリア形成していきたい。今までの経験もいかしつつ、小児に関わるなど違った分野で働いてみるのもいいかと思っている。

 

100点の職場は無いので、自分の優先することを決めたほうがいい

すべての条件満たすことは難しいと思うので、キャリア形成、給料、休み、女性であれば子育て中の支援など優先することを決めて選択する事が1番かと。求人はタイミングもあると思うので、転職を考えているのなら、早い段階で情報収集しておくといいと思う。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
error: Content is protected !!