給料格差

理学療法士の給料

東京の求人にみる、理学療法士の給料格差 えっ?こんなに差があるの?

理学療法士の給料が安いことについてはもう語りつくされています。

それでも職場によっては収入に違いがあり、年収アップも十分見込めますよという話は別記事にも書きました。

ここでは具体的に東京の求人を例に挙げて、職場の違いにおける収入の格差について確かめてみたいと思います。

リハビリ職で一番給料が安いのは医療機関

この話をする前に、まず確認しておきたい重要な大前提があります。

それは、理学療法士の勤め先で一番給料が安いのは病院などの医療機関で、同時にもっとも就業先として多いのも医療機関であるということです。つまり理学療法士の大多数が医療機関に所属していて、かつ、その給料が一般的には安いという理由で、いわゆる「理学療法士の給料は安い」と言われているのです。

これはとても重要なポイントですのであえて強調しておきます。

しかしながら実際には職場によってその給料には格差があり、年収アップを見込んだ転職もまだまだ可能だという現状があるわけです。ではさっそく確認してみましょう。

PT-OT-ST.netの求人サイトよりランダムに理学療法士の月収データを収集


データ収集条件
PT-OT-ST.netさんより東京の理学療法士、新卒で検索をかけ、 そこから新着順に上位10件の求人から月収データを収集してみました。なお賞与については曖昧であったため、一般企業の平均ボーナス(平均2.5か月を年2回)を参考にして、毎月の月収に5か月分の月収を上乗せして年収としています。

年収に関しては月収の額面の開きを考えると、 そこから賞与の月数の違いもあるかと推察できますが、ここでは10件のデータに一律の条件(賞与:5か月分)を付与して換算していますので、この点は留意してください。

  医療施設 介護老人保健施設 訪問リハビリ
Data Ⅰ 22.5万円 27.6万円 27万円
Data Ⅱ 21.5万円 27.9万円 26.4万円
Data Ⅲ 22.8万円 24.1万円 25万円
Data Ⅳ 24万円 23.7万円 28万円
Data Ⅴ 23.3万円 25万円 32万円
Data Ⅵ 23.6万円 24.5万円 30.7万円
Data Ⅶ 20.8万円 22.8万円 28万円
Data Ⅷ 23万円 28万円 35万円
Data Ⅸ 22.4万円 26.4万円 27万円
Data Ⅹ 23万円 27万円 30万円
Average 平均月収 22.7万円 平均月収 25.7万円 平均月収 28.9万円
Annual Income 推定年収 385.7万円 推定年収 436.9万円 推定年収 491.4万円

 

理学療法士の給料は医療機関が一番低く、訪問リハビリが一番高い

いかがでしょうか。 医療機関から介護老人保健施設、訪問リハビリに行くに従い右肩上がりに月収が増えていますね。また、年収も推定で計算してみましたが、実際の年収に相当合致しているものと思われます。

年収が低いと言われる理学療法士ですが、医療機関の385.7万円訪問リハビリの491.4万円とでは実に105.3万円の開きがあります。

月の収入でも約6万円ほどの差があります。6万円は大きいですね。東京の一人暮らし、アパートであれば一か月の家賃にも相当しそうです。分かっていたことですが、やはり実データを比較すると驚きですね。

リハビリのやりがいも大事だけれど、やっぱりお金も大事です。

理学療法士は、とてもやりがいのある素晴らしい仕事です。 しかしやりがいだけでは生活できませんし、好きなことにお金をかける余裕もありません。将来的に、結婚して家庭を持つことを考えている人であれば尚更です。

お金のことを考えるのは何も悪いことではないのです。仕事をする上での一つの大切なモチベーションでもあるわけです。新卒のうちは、急性期病院や回復期病院で経験を積む理学療法士さんも多いでしょう。しかし人生のキャリア設計を考えたときに、どうしても収入のことが頭をもたげてくるはずです。

介護老人福祉施設、訪問リハビリの現場は、今はまだ売り手市場と言えるかもしれませんが、理学療法士の供給過多の状況で、近い将来いずれはそうでなくなってくるはずです。

今は新卒でも、訪問リハビリに就職する人も増えてきています。給料が高い今のうちに、早めに就職・転職することを考えるのも大事ではないでしょうか。

➡ 理学療法士の転職を【より簡単により楽に、確実に成功させるには?】
➡【理学療法士の転職】辞めたいと思う時点で今の職場に残る選択肢はない。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

記事が気に入ったら
PT.理学療法士の憂鬱を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

PT.理学療法士の憂鬱

ピックアップ記事

  1. 【理学療法士の将来性】今後は需要が無くなる?
  2. 理学療法士は略してPT?英語の読み方・発音は?「リハビリ」も略語なの?意味は?
  3. 今、訪問リハビリの仕事が熱い! そのメリットとデメリットは?
  4. 【年収580万 私の転職履歴】給料が安い理学療法士は転職するべき!
  5. 理学療法士と看護師はどっちがいい?給料、恋愛、結婚は?理学療法士から見た看護師の…

関連記事

  1. 理学療法士の就職・転職

    総合病院での待遇面、人間関係で転職を決意

    理学療法士の転職経験談をシェアする記事です。経験や年齢の違うさまざ…

  2. 理学療法士の就職・転職

    患者さんとじっくり向き合うことが難しく、やり甲斐を感じられず転職

    理学療法士の転職経験談をシェアする記事です。経験や年齢の違うさまざ…

  3. 理学療法士の就職・転職

    リハビリの研究に興味を持つようになり研究がしやすい大学病院へ転職

    理学療法士の転職経験談をシェアする記事です。経験や年齢の違うさまざ…

  4. 理学療法士の就職・転職

    育児への理解が無い職場だったため、転職を決意

    理学療法士の転職経験談をシェアする記事です。経験や年齢の違うさまざ…

  5. 理学療法士の就職・転職

    良い職場だったが環境的に無理をして体調を崩しやむなく退職

    理学療法士の転職経験談をシェアする記事です。経験や年齢の違うさまざ…

  6. 理学療法士の就職・転職

    定期的なメンテンナンスやリハビリを行うことの重要性に気づき転職

    理学療法士の転職経験談をシェアする記事です。経験や年齢の違うさまざ…

特集記事

  1. 給料格差
  2. 理学療法士 彼女
  3. 転職 タイミング

最近の記事

PT.理学療法士の憂鬱|SNS

  1. 理学療法士の就職・転職

    「毎日、理学療法士を辞めたいと思う」その現実を変える唯一の方法とは?
  2. 理学療法士の給料

    理学療法士の給料は安い!をデータで比較。逆転の年収アップ方法とは?
  3. 給料格差

    理学療法士の給料

    東京の求人にみる、理学療法士の給料格差 えっ?こんなに差があるの?
  4. 理学療法士の給料

    理学療法士の平均月収をコメディカルで比較 2019年最新データ(2018年度版)…
  5. 理学療法士の就職・転職

    【年収580万 私の転職履歴】給料が安い理学療法士は転職するべき!
PAGE TOP
error: Content is protected !!